【写真解説付き】デュアルディスプレイの始め方

スポンサーリンク
ライターTips
スポンサーリンク

どうも、ライターのからすけです。今回はデュアルディスプレイに必要な物や設定の方法について説明します。

デュアルディスプレイの設定は難しそうと思ってる方もいるかもしれませんが、かなり簡単です。

パソコンにディスプレイを2個ぶっ刺すだけです。

てことで、必要なものとかやり方なんかを写真付きで説明します。
ではレッツゴー

スポンサーリンク

デュアルディスプレイとは

デュアルディスプレイとは、パソコンのディスプレイが2個あることです。説明終わり。

あっ、やめて叩かないで。そんな叩いてももう説明出てきませんって。ほら次行きましょう次。

ディスプレイ2個あるとメチャ便利!

↑ シングルディスプレイ…… OH…少し窮屈ネェ……

↑ デュアルディスプレイ!!↑ WOW!! 広いネェ!!!

デュアルディスプレイメチャ便利です!

1つのディスプレイで狭い思いをしなくていいし、いちいち画面を切り替えることもない。参考書を見ながらノートを書くような感覚で執筆できるのですね。

こりゃあやるっきゃない!ささ、やろやろ。

必要な物

  • パソコン(ディスプレイの接続端子が2つ以上あるもの)
  • ディスプレイ2台
  • 接続ケーブル2本

接続ケーブルの規格は、DVI、HDMI、DPなどの種類があります。どの規格を使ってもいいですし、2種類の規格を併用しても大丈夫です。
ディスプレイを買う前に、自分のPCにどの規格のケーブルを刺せるか確認しておきましょう。

接続ケーブルを刺す端子の形は、「ディスプレイ 接続端子」でググれば出てくるのでそこんとこよろしく!

設定の仕方

2台のディスプレイとパソコンをケーブルで接続する。
自分のPCはDPケーブル(右)とDVIケーブル(左)を使っています。

1台目(DPケーブル)

2台目(DVIケーブル)

ディスプレイ設定の画面を開く。

ディスプレイの識別をすると識別番号が振られているのが分かります。

番号と配置が食い違ってないか確認しましょう。

できた!

ね、意外と簡単でしょう?

おすすめのディスプレイ2種類

最後に、おすすめのディスプレイを紹介します。
最近は安くても十分いい物が買えます。効率上げてその分稼ぐ流れで買うのもアリ!……か?

Acer 23.8インチ SA240YAbmi/ブルーライトカット

もう10年お世話になってるacerのディスプレイ。
なんだかんだ壊れてないし、何一つ不自由ないし何より安い。ブルーライトカットもついてて嬉しい。

EVICIV モバイルディスプレイ 15.6インチ

出先で便利なモバイルディスプレイ。
HDMI・miniDP・USB Type-Cで接続すれば、データと給電のやり取りができて使用可能。

ノートPCのデュアルディスプレイ化によさげ。

やっぱり便利!EVICIV 15.6インチのモバイルモニター EVC-1506

使用時の様子はこちらの動画で詳しく解説されています。
動画ch:物欲名古屋人/monmondayo

デュアルディスプレイで心ウキウキ

デュアルディスプレイにすると何が一番いいって、そりゃ仕事始める前の「PCの仕事してる人です感」ですかね。

ディスプレイが多ければ多いほど心躍るのは真理だと思うんです。

そういや昔有明の防災拠点へ見学へ行ったら、災害対策本部を設置する部屋があってディスプレイが壁一面にずらーーっと並んでたんですよね。ゴジラ映画の指令室みたいな。

いやーあれはクールだったなあ。

クールと言えば昔「ダディクール」というAAがいて……

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました