公務員から未経験でウェブライターに。5か月間の単価やら苦労話やら

スポンサーリンク
WrifeStyle
はじまるぞ!(ライターライフが)

どうもいつもお世話になっております。ウェブライターのからすけです。
えぇ、えぇ、はい はい…… えっ?息子がですか!? \ドキッ/

これはかーちゃんの電話です。こんにちはからすけです。
本日は、私が未経験からウェブライターになった話、そして5か月の軌跡をお話ししたいと思います。

案件はどうやって獲得したか
文字単価がどんな感じで上がったか
どんなことを苦労したか

この辺をお話ししていきます。それではどうぞ。

スポンサーリンク

公務員からウェブライターに。未経験で文字の世界へ

話を聞いていくのかい

私、前職は公務員(役所)でした。
どうして公務員をやめたのかというと、ワークライフバランスを取りたかったから。
それから、仕事の中で自己成長を感じ続けたかったからですかね。

公務員からの転職話はそのうちお話ししたいと思います。

さて、公務員からウェブライターになったわけですが、公務員の経験が生きている場面はぼちぼちあります。

公務員は文書作成の機会が多いという点。
それから、法律に基づいて仕事をするという点が役に立っていますね。

簡潔な文章を求められるウェブライティングでは、公務員の文章は意外とマッチしているように感じます。

開業前の事前準備

準備項目は以下のとおり。そんなに多くなかったです。

①手続き
・開業届(すぐ終わる)
・青色申告申請(すぐ終わる)
・オンラインバンク(楽天銀行)の開設
・クラウドソーシングサイトの登録

開業届と青色申告申請は、両方合わせて10分くらいで終わります。
なんとなく難しそうなイメージがありますが、管轄の税務署へ行って、書き方を聞きながら書くだけです。手数料もかかりませんし、添付書類も特にないです。ハンコだけ持って行きましょう。

オンラインバンクはとりあえず楽天銀行を作っておけばOK。
クラウドワークスからの報酬振り込み手数料が安くなるのでおすすめです。

②備品など
・ノートパソコン(13インチの軽いやつ、メモリは8G以上マスト)
・デスク
・チェア(ちょっといいやつ買ったほうがいい)
・ミラーレスデジタル一眼カメラ(あると便利)
・新しいスマホ(気分が上がる)
・ウィルスバスター(必ず入れること)
・Office365(グーグルドキュメントとかでもいいけど、あると便利)
・手帳(あんま使わなかった)

買った備品などはこんな感じ。
手帳を買ったものの、だいたいパソコン上で業務が完結するので、あんまり使ってないです。

デジカメは1つ持っておくことをおすすめします。
取材記事やレビュー記事など、写真を撮る機会が結構あります。写真に慣れておくと仕事の幅も広がりますよ。

【1か月目】仕事の流れに慣れる。0.2円→1円

はじまるぞ!(ライターライフが)

【獲得した案件】
・体験談 0.2円
・食べ物 0.4円
・アニメ 0.6円
・フィットネス 1.0円

0.2円の体験談から開始して、1.0円まで到達しました。

最初の仕事に応募する時は緊張しましたねー……
「未経験OK」の案件にしぼって検索し、「未経験OKなんだから未経験でもできるんだろ!」という気持ちで応募しました。

結果、「未経験OK」は、未経験でもできました。

1か月目はとりあえず仕事の流れに慣れることから始めました。
他のライターさんのブログを見ると、初月から15万!とか20万!とかけっこうありますけど、無理はしないほうがいいです。

勝手の分からない仕事というのは、慣れた仕事の3倍くらいは時間がかかると見ていいと思います。

ライターは、自分の実績と信用が何よりの財産なので、最初は慎重に、納期内に納品することだけを考えて、丁寧な仕事を心がけましょう。

【2か月目】文字単価1円前後。執筆速度アップに励む

仕事に疲れた時はこんな気持ち

【獲得した案件】
継続案件 1.1円
フィットネス 1.0円
レビュー 3.3円

1か月目で仕事の流れが分かったので、継続案件をゲットしました。
積極的に単価アップとライティングスピードアップに取り組みました。

また、単発ですが3,3円の案件をゲット!
応募条件が狭いレビュー系の記事は、条件にはまればおいしい案件です。
写真撮影が必要だったので、カメラが活躍しました!

ライターの仕事は「文字数×文字単価」というシンプルな世界なので、「文字単価」と「ライティングスピード」は、永遠の課題だと思います。

継続案件は、1案件の文字数が多かったので、ライティングスピードアップの練習にぴったりでした。

1日で13,000文字くらい書く日もあったので、初心者ライターのライティング道場みたいな感じでしたね。

【3か月目】文字単価3円の案件獲得。仕様順守を頑張る

【獲得した案件】
レビュー 3.0円

継続案件を中心に、「仕様順守」をテーマに頑張りました。

ライティングの案件には、クライアントごとに「レギュレーション(仕様)」が異なります。
仕様を守ることが前提であり、守れていないと評価が下がってしまいます。
そのため、スピードと仕様順守を両立できるライターが、良いライターとして重宝されるんですね。

ちなみに私は、仕様の見落としをすることがありまして。
見落としをしないようにする というのが3か月目のテーマだったわけです。

【4か月目】家庭内でパンデミック。働けないと稼げない

猫も転がるレベル

【獲得した案件】

レビュー 5.0円
スポーツ 2.0円

4か月目はまあ酷いもんでした。
月頭から息子2人が熱を出し、治ったと思ったらまた発熱。これの繰り返しで1か月が終わった感じです。

そのうち1週間くらいは、自分も寝込んでダウン。
初めてクライアントさんに納期の延長を頼みました……。

仕事ができない=お金が稼げない なので、メンタルはボロボロ。
体調管理は大切ですとても。家族含めて。

【5か月目】文字単価2円前後。継続をベースに、初の取材記事も

【獲得した案件】
食べ物 1.0円
子育て 1.0円
スポーツ 1.8円
取材案件 2.0円

息子たちの発熱地獄も終焉を迎え、執筆活動リスタート!
気持ちを新たに案件獲得に励みました。

結果、1~2円で複数の案件を獲得。
実績が増えてきたので、案件の獲得が容易になってきた感じがしました。

また、スカウトの案件ももらい、安定した文字単価で書けるようになりました。

ここまで5か月、ここにきて、実績が認められてきたのかなーという気持ちでした。

結果はじわじわ出てくる。じわじわ頑張るしかない。

頑張ってるとご褒美もあるよ

5か月間を振り返ってみました。

最初は0.2円スタートでしたが、地道に頑張ることで、5か月目には1~2円で安定しています。

最初はねー、結構きついんですよ。分からないことばかりだし。
でも1案件を丁寧にこなして成長の糧にし、分からないことは調べたり、本やサイトで勉強したりすれば結果は出てきます。

じわりじわり と

そう じわりじわり と

あなたの内側から実績が

じわり じわり と !

出てきます。

ですからねー、じわりじわりと頑張りましょう。
それしかないのですライターは。ほんとに。

でも短期間で分かりやすく結果が出るのもライターの特徴ですからね。
文字単価が上がっていく快感は素晴らしいですね。

一歩一歩ですが確実に頑張りましょう。

ジワリジワリ……

コメント

タイトルとURLをコピーしました