知らないとヤバい!?じゃんけんで出せる手3選!

スポンサーリンク
コラム

今や勝率33.3%と言われるじゃんけん……。しかも30代男性のほとんどの勝率も33.3%ということがわかっています。

勝率は知ってるけどどんな手を出せばいいの?という方にじゃんけんで出せる手3選を紹介していきましょう。

ぐー

始めに紹介するのは「ぐー」です。

この「ぐー」という形の作り方なのですが、手を見ると指が5本あると思います。親指・人差し指・中指・薬指・小指の5本です。この5本を折りたたんでください。
できたでしょうか?
すると手の5本の指が全て折りたたまれ、丸くなっていることが分かると思います。
こうなったらあとはこっちのものです。思う存分「ぐー」を出しましょう。

ちょき

「ちょき」という言葉を知っていますか?
「ち」と「ょ」と「き」から構成されている言葉です。
上記の3文字をくっつけると「ちょき」になります。

やりましたね!

ぱー

「ぱー」を発音できますか?
やってみましょう。

まず口を閉じた状態にします。
できましたか?「ぱー」の基礎は口を閉じることにあります。できない場合は繰り返し練習しましょう。
口を閉じることができたら次は唇をはじく様に開きます。
「っぷ」という破裂音が出ます。
そうしたら後は「あー」を続けて発音します。

っぷあー

っぷぁー

ぱぁー

ぱー

これができればじゃんけんの手3種をコンプリートです!

最後に

いかがだったでしょうか?

ぐー、ちょき、ぱー

繰り返し練習して、じゃんけんの勝率33.3%を維持したいですね。
それでは今日はこの辺で

コメント

タイトルとURLをコピーしました